• お問い合わせ
  • 求人
  • 会社概要

TOP > ワンラブ訪問看護ステーション

ワンラブ訪問看護とは?

看護、リハビリスタッフがご自宅を訪問し、主治医の指示や連携により、
健康状態の観察と介護へのアドバイスや介助、リハビリテーション、
ターミナルケアなどの援助を行います。
 

特に小児を受け入れているステーションは少ないことから、
ワンラブでは小児も大歓迎です。
スタッフ教育を積極的に行い、保健師、助産師、看護師、理学療法士、作業療法士、
言語聴覚士と連携を取り、統一した質の高いサービスを提供します。
看護やリハビリだけに関わらず、訪問美容やメディカルアロマセラピーなど、
様々なサービスにお答えします。

ワンラブ訪問看護ステーションの強み

小児大歓迎!!

人工呼吸器、胃ろうなど
なんでもOK!

24時間対応!!

癌の最後の方も
安心して下さい

訪問リハビリ!!

風邪が流行っている時は
お家でリハビリ

呼吸リハビリ!!

呼吸がしんどい方も楽に
なります

訪問看護サービスのご案内

主治医と連携を取りながら、
次のようなサービスを行います

主 治 医

日常生活上の
お世話

お食事の介助、経管栄養の実
施、排泄のコントロール、入
浴や清拭、シャンプーなど
の清潔ケア等を行いま
す。

医療処置
チューブ類、その他医療機器
の管理、ストマのケア、点滴
の対応、床ずれの処置等を
行います。

在宅医療
コーディネート

病院や地域のかかりつけ医、歯
科医、薬剤師、ケアマネー
ジャーなど関係機関の方
としっかりと連携を取
り、サポート致し
ます。

体調チェックや
お薬の管理

血圧や体温、脈拍、呼吸など、
日常における体調のチェッ
クやお薬の管理を行いま
す。

認知症のケア
一人ひとりの個性を尊重し、そ
れぞれの方が快適で出来る限
り不自由の少ない生活が
過ごせるよう、見守り
ます。

療養上のアドバイスや
相談支援

療養する上で、ご家族の皆様が
不安に感じていること、どん
な些細な事でも構いませ
ん、お気軽にご相談くだ
さい。

リハビリ
患者さんの症状、状態に合わせ
て、少しでも自立した生活が
送れるよう、療法士と看護
師が綜合的にサポートさ
せて頂きます。

オプションサービスのご案内

住み慣れた地域で訪問看護を受けていただき、心身ともに安らぎを持って頂きた
いと考えております。
育児経験豊富な看護師や、ボバース法※を18年間経験を持つリハビリスタッフが
在籍しています。お子さまのことでお困りのことやお悩みがある時はご相談ください。
一緒に悩みを解決していきましょう。

※ボバース法とは?
脳などの中枢神経系が傷害される事によって生じる姿勢や運動の障害を神経生理学
的に分析し、また、ヒトが新生児から1歳前後までに示す姿勢や運動、知覚や認知の発
達過程を基に、発達学的考察を取り入れた先進的なリハビリテーション治療法

ワンラブビューティー

メディカル
アロマテラピー

訪問美容

ヘアメイク
着付け

ネイル
まつげエクステ/美眉

エステティシャン

ワンラブ保育

訪問保育

見 守

病児保育

ご利用対象者のご案内

訪問看護を必要とする下記の方が対象です。
・65歳以上の、お持ちの保険が介護保険の方(介護保険適用)
・65歳以下の、厚生労働省が定めた疾患対象の方(医療保険適用)
・障がいをお持ちのお子様(各種手帳)
 小児慢性特定疾患受給者証をお持ちの小児

※保険をご利用されない自費でのサービスにつきましては、個別の
 ご相談をさせていただきます。(例:旅行や結婚式の付添など)

※その方の状態やお持ちの保険証によってご利用料金も変わります。
 まずは、お気軽にご相談ください。

介護保険での利用の場合

担当となったケアマネージャー(介護支援専門員)が
ご相談をお受けし、サービス計画を立て、在宅サービ
スや施設サービスなどの様々なサービスをコーディ
ネート致します。
 
介護保険を利用するには、まず介護保険の申請が必
要ですが、サービスは利用できる場合もありますので
ご相談ください。

医療保険での利用の場合

訪問看護ステーションやかかりつけ医師などにご相
談ください。
 
医療保険の場合、相談員がコーディネーターの役割と
して相談に応じていきます。

サービスエリア・営業時間について

所在地:〒590-0114 大阪府堺市南区槇塚台2丁39-5-307
TEL/FAX: 072-290-7999

サービスエリア 堺市全域
(以下地域用相談:和泉市、松原市、岸和田市、富田林市、大阪狭山市、泉大津市、忠岡町、河内長野)

営業日及び営業時間

営業日 月~金(土日、祝日、お盆、お正月を除く)
営業日 10:00~18:00

ご利用の流れ

①ご相談
 ・主治医/ケアマネージャーにご相談
  訪問看護サービス希望の旨を、主治医またはケアマネージャーへお伝えください。
 ・ワンラブ訪問看護ステーションへご相談
  お電話で、お客様の健康状態などおおよその状況のご確認をさせていただきます。
  その後、主治医またはケアマネージャーと連絡をとらせていただきます。
  (早急な訪問看護が必要な場合の対応も、可能な限り調整させていただきます。)
 
②指示書の発行
 主治医の先生と連絡をとり「訪問看護指示書」をいただく手続きをします。
 (訪問看護サービス開始には、主治医の訪問看護指示書が必要です。)
 
③サービス内容の決定・契約
 主治医の先生の指示書のもと、お客様にあったサービス内容を決めていきます。
 重要事項のご説明ののち、ご契約とさせていただきます。
 
④訪問看護の開始
 訪問スタッフがご自宅を訪問し、ケアやリハビリをさせていただきます。

看護、リハビリスタッフがご自宅を訪問し、主治医の指示や連携により、
健康状態の観察と介護へのアドバイスや介助、リハビリテーション、
ターミナルケアなどの援助を行います。

特に小児を受け入れているステーションは少ないことから、
ワンラブでは小児も大歓迎です。
スタッフ教育を積極的に行い、保健師、助産師、看護師、理学療法士、作業療法士、
言語聴覚士と連携を取り、統一した質の高いサービスを提供します。
看護やリハビリだけに関わらず、訪問美容やメディカルアロマセラピーなど、
様々なサービスにお答えします。



住み慣れた地域で訪問看護を受けていただき、
心身ともに安らぎを持って頂きたいと考えております。
育児経験豊富な看護師や、ボバース法※を18年間経験を持つリハビリスタッフが
在籍しています。お子さまのことでお困りのことやお悩みがある時はご相談ください。
一緒に悩みを解決していきましょう。



訪問看護を必要とする下記の方が対象です。
・65歳以上の、お持ちの保険が介護保険の方(介護保険適用)
・65歳以下の、厚生労働省が定めた疾患対象の方(医療保険適用)
・障がいをお持ちのお子様(各種手帳)
 小児慢性特定疾患受給者証をお持ちの小児

※保険をご利用されない自費でのサービスに
 つきましては、個別の ご相談をさせて
 いただきます。(例:旅行や結婚式の付添など)
※その方の状態やお持ちの保険証によって
 ご利用料金も変わります。
 まずは、お気軽にご相談ください。

担当となったケアマネージャー(介護支援専門員)がご相談をお受けし、サービス計画を立て、在宅サービスや施設サービスなどの様々なサービスをコーディネート致します。
介護保険を利用するには、まず介護保険の申請が必要ですが、サービスは利用できる場合もありますので
ご相談ください。



訪問看護ステーションやかかりつけ医師などにご相談ください。
医療保険の場合、相談員がコーディネーターの役割として相談に応じていきます。




・主治医/ケアマネージャーにご相談
訪問看護サービス希望の旨を、主治医またはケアマネージャーへお伝えください。
・ワンラブ訪問看護ステーションへご相談
お電話で、お客様の健康状態などおおよその状況のご確認をさせていただきます。
その後、主治医またはケアマネージャーと連絡をとらせていただきます。
(早急な訪問看護が必要な場合の対応も、可能な限り調整させていただきます。)


主治医の先生と連絡をとり「訪問看護指示書」をいただく手続きをします。
(訪問看護サービス開始には、主治医の訪問看護指示書が必要です。)


主治医の先生の指示書のもと、お客様にあったサービス内容を決めていきます。
重要事項のご説明ののち、ご契約とさせていただきます。


訪問スタッフがご自宅を訪問し、ケアやリハビリをさせていただきます。